新品ボイラー 中古ボイラー ボイラーレンタル・サイレンサー WEB工場紹介 スチームZ・ドレン回収
 
省エネ・エコロジー
 
KES認証取得
 
ヒロセ大阪は、2012年10月31日にKES・環境マネジメントシステム・スタンダードのステップ1認証を取得いたしました。



KESとは、中堅、中小企業向けの第三者認証の環境規格で、京(みやこ)のアジェンダ21フォーラムのKES(ケーイーエス)認証事業部(2007年4月2日より“特定非営利活動法人KES環境機構”)が運営しています。


近年、環境問題が深刻化し、資源の枯渇や大気の汚染によって我々を取り巻く生活環境にも多大な影響を及ぼしております。
ヒロセ大阪では、現在進行形で深刻化する環境問題に対して私たちが持つボイラーに関する知識と経験をどう活かせるかを常に考えており、その答えのひとつとして、環境宣言に基づいて具体的に目標を定め継続的に環境保全活動に取り組むために、KES環境マネージメントシステムの認証取得いたしました。

KES・環境マネジメントシステム・スタンダード ステップ1
登録番号 KES1-1259
登録範囲 登録組織全域におけるボイラー・省エネ機器・環境設備の販売の全ての事業活動
 
 
お客様の省エネ・エコ化に貢献いたします。
 
高燃焼効率のよいボイラーは燃料消費量を下げ、省エネ・コストダウンに貢献いたします。
また、都市ガス化による低CO2化や低NOxバーナーにより環境にやさしく、
エコロジーの観点からも社会に貢献することができます。
ボイラーは水管式・炉筒煙管式・貫流式の中から、お客様の条件に合わせてお選びいただけます。
 

主なボイラーの種類と特徴

 

水管式ボイラー

 
多数の水管によって構成されたボイラーです。
構造上伝熱面積が大きくとれ、高圧力で大容量のボイラーが制作されています。乾き度の高い良質な蒸気の供給が可能です。高効率、低NOx対策がとられています。
 
 

炉筒煙管式ボイラー

 
胴の中に、炉筒と煙管を設けたボイラーです。
特徴は保有水量が多いので負荷変動に強く、製品の品質・生産性に、悪影響を及ぼす蒸気圧力の変動はあまりありません。無理のない設計と強度で長期間の使用にも充分耐えられます。エアーヒーター・エコノマイザーとの組み合わせにより高効率を発揮します。
 
 

貫流式ボイラー

 
貫流ボイラーは非常に少ない保有水量で作動できる、小型ボイラーです。
蒸気を必要とする機器ごとに分散でき、スペースのムダをなくせます。また、多缶設置もできるので、最大60T/hくらいまで、充分対応できます。
 
 
 
 
高性能・低公害・低騒音・高品質をお約束いたします。
 

各種ボイラー付帯設備

 
 各熱交換器
 エコノマイザー
 ドレン回収装置
 制御盤設計・制作
 空調設備
 食品機械
 ステンレス製タンク類制作
 井戸水掘削
 水濾過装置
 自動軟水装置
 自動薬注装置
 煙突
 煙道
 スチームヘッダー
 連続ブロー装置
 ボイラー・一圧性能検査受工事
 ボイラー用薬品
 各種測定・検査(水質分析・排ガス測定・地下タンク漏洩検査)
 ボイラー排水中和装置
 配管工事
 保温工事
 ボイラーメンテナンス

 


 
 
 
RECRUIT ボイラー求人情報